234: 無責任な名無しさん 2009/02/14 11:12:00 ID:XyEKy1Ig
【何について】
離婚協議中の行動について

【何をしたい】
離婚(協議・調停・裁判)中に「これはやってはいけない」って行動はどんなモノがありますか?
彼氏・彼女を作るとかはダメですよね?その他に何かあるのならば教えてください。


236: 無責任な名無しさん 2009/02/14 17:50:29 ID:fBitXbJk
>>234 
・自分が有責となる可能性のある行動(不貞・DV・悪意の遺棄)を自らしないこと 
・脅迫ととられる言動は慎むこと 
・離婚するまで、子の生活費も含めて婚姻費用を分担して支払うこと 
・子の無理な連れ去りはしないこと 
・婚姻中に築き上げた共有財産と個人の特有財産をきちんと把握すること 
・協議離婚の場合は今後のために正式な離婚協議書を作成しておくこと 

離婚協議書において、財産分与の支払いまたは受取方法、慰謝料、養育費の決定及び支払方法 
養育費の将来の減免・増額についてなどを詳しく取り決めておく。 
また、養育費は子を監護養育する親の権利ではなく、未成熟の子のための権利であるから 
子名義の口座を開設して、離婚後毎月または一括してそこに振り込む方法もある。 
親権者は子の法定代理人のため引出は自由だが
元配偶者の生活口座に入金したくない場合はよくとられる方法。

240: 無責任な名無しさん 2009/02/14 23:35:56 ID:LfScVmVZ
>>236 
婚姻費用分担についてはケースバイケース。支払うべきでないケースもある。 
子の連れ去りについては最初の連れ去り側が有利。連れ戻しは不利。
(つまりやったもの勝ちの側面あり) 
正式な離婚協議書とは強制執行認諾条項および必要に応じて清算条項を記載した公正証書を指す。 
ちなみに公正証書にあっても前述の2条項が記載されていない場合、泥沼化するケースもある。

237: 無責任な名無しさん 2009/02/14 21:42:03 ID:R7zl6yGH
すみません、脅迫ととられるような言動とは 
どのようなものでしょうか。

238: 無責任な名無しさん 2009/02/14 23:06:08 ID:fBitXbJk
>>237 
脅迫とは、相手方に恐怖を感じさせる(相手の意思決定を阻害するほど畏怖させる)害悪の告知。 
具体的には「殺すぞ」「殴るぞ」「ひどい目にあわせるぞ」等。 

要するに、協議離婚の話し合いの場には調停とは違い公平な第三者がいるわけではないので、 
感情的な発言をしたあげく、失言を録音されてそれを相手方に
「DVだ」「生命の危険を感じさせる暴言だ」などと主張されて不利にならないように話し合い。
 

244: 無責任な名無しさん 2009/02/15 03:41:06 ID:qP+yZrDa
>>236 
>>238 
ありがとうございます。 

逆にしておかなくてはならない事ってありますか?

248: 無責任な名無しさん 2009/02/15 12:48:38 ID:q1KjRE8+
>>244 
夫婦の出会いから現在にいたる出来事を網羅的に時系列表にまとめておくこと。 
証拠が提示できるものについては時系列表と証拠を関連付けて管理すること。 
預金通帳、カード、有価証券といった資産性のある書証類と印鑑について管理を厳にすること。 
子の監護権、親権を望む場合は配偶者に子の連れ去りをされないよう注意すること。(かなり難しい)