コミケ119: 無責任な名無しさん 2011/06/01(水) 04:57:57.77 ID:mRLMzpu/
【何についての質問】
サークルの仲間と縁をきろうとしたら

【登場人物整理】
私・友人

【何をされた・何をした】
お互い20代半ばに知り合い約3年ほどのつきあいになる友人なのですが、 親しくしていた時期もありましたが、友人Aの日々のいいかげんな言動や金銭のを含むやりとりの中での有限不実行の積み重ねにより、 付き合いに限界を覚えて10日ほど前に私が縁を切りたいという旨のメールを友人Aに送るに致りました。

金銭のやりとり、という部分に関しては、友人Aとは、いわゆる同人誌のサークル活動で合同誌をだしていた、イベント申し込みをしていた、などという事です。 それに対し、友人Aはサークル活動をやめるのならけじめとして現在ある在庫の、未来にわたるはずだった売上金と在庫の処分代金、 イベント参加費などの金額を請求するとメールで返信してきました。


私はこれ以上やり取りをしたくなかったので、その後すぐに、指定された内容のぶんより多めに見積もってキリのいい金額を振込みました。その金額は100万円です。「私がそれを友人Aに報せ、その金額の領収書を私に郵送して欲しい」というメールを送ったら、 友人Aからのメールの返答はこのようでした。 
■今回の事で再び通院することになった(友人Aは、昨年、務めていた職場のいざこざで心療内科に通院しておりました。その原因となる事に私は関与しておりません) 
■今回の私からの縁切りを両親に相談したら、私を交えて話をつけたいので都合の良い日を教えろ、そしてその際、署名と印鑑を押した謝罪文を提出しろ 
■そのことに応じなければ、私の実家の両親も交えて話をしたいから、実家の住所、電話番号、両親の氏名を教えろ 
■これらに返信をしなければ、私の実家の事を独自に調べる。そして、場合によっては弁護士をたてて話に行く 

(補足)私は友人Aに対して、暴力行為、傷害、器物破損、サークル活動における金品の搾取などは一切行っておりません。 

【何をしたい】 
私はこれらに対して返信をするつもりはないですし、今後一切友人Aに関わり合いになりたくないと思っております。 けじめ、と言われて支払った100万円も、返してもらうとも思っておりませんし、その事に関して交渉をする予定もありません。 
しかし、友人Aがこうして返してきたメール内容でかなり圧迫的な印象を受けました。 こう言ったケースで、弁護士が介入して強制的に法に訴えられてしまうという事はあり得るのでしょうか。
124: 無責任な名無しさん 2011/06/01(水) 06:11:41.39 ID:So40Bg4Q
>>119 
ご心配なく。
訴えられることは否定できませんが、そもそも根拠がない訴えなんで 
訴状の書きようがありません。だから裁判自体まともにされません。 
というか、まともに話を聞く弁護士すらいないでしょう。 

あなたはいい人のようですが、これ以上譲歩してはなりませんよ。 
ご両親の連絡先とくに住所なんて絶対教えてちゃだめですよ。 

129: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/06/01(水) 17:41:26.37 ID:rS6n3+Gd
>>119 
本件の場合、逆に相手方が刑法222条(脅迫)ないし223条(強要)に問われる可能性があります。 
心療内科に再び通院しはじめた件も、因果関係の立証は困難ですし、まともな弁護士なら取り合わないでしょう。 とにかく訴えられるまでは相手にしない事です。 
また相手方の行為がエスカレートしたら、告訴も視野に入れて弁護士や 
司法書士に内容証明を書いてもらうと、大体のケースでは収まります。 

121: 無責任な名無しさん 2011/06/01(水) 05:16:13.78 ID:+gxOr3+c
なんで100万円を払ってしまったのか、全く理解できない。 

ふつうは、これまで実際にかかった経費を精算して終わり。 
あなたは損をしすぎている。